英語・読書・筋トレ・日記

英語・読書・筋トレなど日々の日記を書いてます

【雑】ライフログはアナログかデジタルか

お盆休みのため出かけることが多いのですが、そうなると写真撮ったり何かを書いたりしたくなることが多くあります。

人生の記録をするのにはアナログとデジタルどちらがいいのでしょうか。

 

人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ』を読んでなんでもノートに書くという時期もありましたし、

たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門』を読んでEVERNOTEを活用する時期もありました。

LIFEBEARを活用する時期もありました(手帳としては今も活用中)。

 

どちらもやったのですがどちらも続いていません。

それぞれのメリットとデメリットとまとめてみます。

 

アナログ

【メリット】

・自分の感情を文字として表せる。書けるため自由度が高い。

・データではなく物そのものを残せる。

【デメリット】

・書ける環境にないとログを残せない(後でやろうと思ってもできない)。

・写真が撮れない(撮ったものを張ることもできるが後でやるのはめんどくさい)。

 

デジタル

【メリット】

・写真が撮れる。

・場所をあまりとらない。

・データを取り込める

【デメリット】

・物そのものが残せない。

・文字が書けない(厳密にいうと書けるがペンとノートにはまだ敵わない)。

 

 

僕が感じたそれぞれの長短所はこれです。

本当にどちらがいいか分かりません。

どちらも使えばいいのでしょうが、バラバラだとわけわからなくなります。

デジタルがさらに発展していけば変わるのかもしれません。

 

皆さんはどちらでしょうか?