英語・読書・筋トレ・日記

英語・読書・筋トレなど日々の日記を書いてます

アウトプットしていますか? 『ゆるく考えよう』

英語の勉強が疲れてきたので『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』をめくったところ、たまたま開いたページが印象に残りました。

 

しかしそれでも「インプットだけ」より「アウトプットだけ」のほうが圧倒的にましです。

インプットだけの人なんていてもいなくても世の中は何も変わらないのですから。

英語でインプットばかりしていた時にこれです。

いいタイミングでいい言葉が来ました。

読書はしたほうがいいとは言われますが、本を読んでひたすら知識をため込んでも世の中に対しての働きかけがなければ意味がありませんね。

 

インプットとアウトプットの違いを確認しましょう。

ちきりんさんがおっしゃるにはこうです。

たとえば他の人のブログを読むのはインプットで、自分がブログを書いて発信するのはアウトプットです。

勉強はインプット、得た知識を使って仕事をするのがアウトプット。

野球の練習はインプットで試合がアウトプットです。

 

ブログを書くというのはアウトプットの一つの手段ですね。

せっかくインプットするならアウトプットも行って世の中を変えましょう。

 

 

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法